FC2ブログ

タンデム自転車サイクリング

先日サイクルボランティアジャパン(CVJ)という団体のサイクリングイベントがあり参加してきました。
CVJは障害者のサイクリングをサポートする団体で全国に支部があり、島根でも立ち上げられました。
私は視覚障害ということでタンデム自転車での参加です。
当日は大阪を中心に全国から団体関係者約70名が集まり、タンデム自転車15台を含む30台以上が走りました。
美保関にある美保神社をスタートし、境水道沿いを松江に向かいます。
道中波の音や潮の香り、山からはうぐいすやこまどりの鳴き声が聞こえ自然を感じながらのサイクリングです。
途中美保関公民館に立ち寄り地元の方からの赤貝ごはんとハンペンの味噌汁の振る舞いを受けラストスパート。
大根島への連絡道路を渡り、江島大橋下のファミマでゴール。19キロの行程でした。
いやぁやっぱり自転車はいいですね。初めてタンデム自転車に乗った時は怖かったけど慣れると昔を思い出し、ついつい立ち漕ぎなんかしてしまいます。
これからもいろいろ企画されるとのことなので、楽しめそうです。
またひとつ輪が広がりましたよ。

スポーツウィーク

今年も走ります松江レディースマラソン10キロ。

明日18日が本番なんですが、今年は何と松江でも伴走ボランティア組織が結成されました。

今回はこのボランティアさんにお世話になり走ります。

競技場での練習、本番コースを使っての練習と準備も万端。

記録?も気になりますが、まずは楽しく走ることを目標に頑張ります。

今週は私にとってスポーツウィーク。

先週の日曜はタンデム自転車でのサイクリングに行って来ました。

一畑電鉄一畑口駅をスタートし、宍道湖沿いから斐伊川土手を経由し、島根ワイナリーまで行きました。

BBQを食べてからの帰路。往復50キロ弱でしたが、久しぶりの公道サイクリングができ大満足です。

16日は月1回行っているボルダリングの定例会。こちらもいい汗かきましたよ。

今週は自転車→ボルダリング→マラソンと何だか変形版トライアスロンみたいになりました。

今のところ身体は持ちこたえてますのであと一日頑張って頂きたいと思います。

この3つのイベントはすべていろいろな人との輪が広がり繋がりが出来た結果実現しました。

みなさんに感謝感謝です。

大雪注意

去年に続き、今年も大雪に見舞われている松江市です。

去年はドカ雪が1月と2月に一回ずつでしたが、今年は低温の日が続く上に雪が降る期間が長いですね。

今年は雪かき道具の出番がないよう願っていましたが何度も登場しています。

当院の雪かき道具はスコップ3本とスノーダンプと高所の窓を拭くための伸縮型ワイパー、それに口が絞れる長靴です。

ワイパーを何に使うかと言うと駐輪場の屋根の雪下ろしです。

駐輪場の屋根は端に柱が付いているだけで、屋根に雪が積もるとかなりの重さになります。

設置した時に聞いた耐えれる量は20センチ。それを超えると変形などの恐れがあるとのことでした。

実際過去の降雪で変形したこともあるんです。

屋根は地熱も伝わりませんから溶けるのにとても時間がかかるんですよね。

だから当院では駐車場の雪かきと同じくこの雪下ろしがとても重要なのです。

今年は2回やりましたが、今日のはかなり難儀しました。更に上の屋根から落ちてきた水が固まり、氷の板が張り付いていましたよ。

あぁ、もうこれで勘弁して欲しいです。

夕方からまた大雪警報とのことですので、明日は朝から雪かきになりそうです。

しかし久しぶりの大雪だなぁ。

メリークリスマス

今日はクリスマス。

我が家のサンタは下の娘(8歳)だけに夜中にプレゼントを置いて行きます。

「何歳までサンタがプレゼントを持って来てくれるの?」の問いに

「まぁサンタさんが子供じゃないと思ったらもらえなくなるんじゃないかな?」と応えておきました。

今年はプレゼントを持って来てくれたサンタさんへのお礼にとお菓子の入った小さな包みがイスの上に置いてありました。

その包みと引き換えにプレゼントを入れた大きな赤い袋を置いておくと朝早くからゴソゴソしてましたよ。

上の2人が5・6年生まで続きましたからもう少しは楽しめそうです。

それにしてもサンタは持って来なかったけど中2の息子からのリクエスト「高校に入ってからも使えるグローブ」は大きな出費でした。

やっぱり年齢が上がるとクリスマスの出費も比例して上がるようですね。

まぁこれでしっかり頑張ってもらいたいものです。


今年も一年ありがとうございました。

今年はいろいろな検査で引っ掛かったりと身体の衰えを実感させられる一年となってしまいました。

来年は健康管理に気を付けながらしっかりスポーツも満喫したいと思います。

皆様良いお年をお迎えください。

ボルダリング

最近はボルダリングの頻度が多くなってきました。

と言っても月2~3回程度なんですけどね

先日は出雲にある「カベヤ」さんに遠征して来ました。

初めて伺いましたが、部屋一面に切れ目なく敷かれたマットと多種多様な壁でパラクライマー(障害者クライマー)にとってとてもやりやすく思いっきり楽しむことが出来ました。

普通に登るだけでなく、屋根を登っているかのような面白いコースやガチの筋トレルームがあったりと今までにない感覚でした。

これは是非出雲スサノオモンキーのメンバーで伺いたいと思います。

「出雲スサノオモンキー」は障害の有無に関わらず単純にボルダリングを楽しむことを目的に活動しているサークルです。

毎月第3金曜に向島町の「Kクライム」さんにて定例会を行っていますので興味のある方は是非ご参加ください。

スポーツの秋

今年の秋は夏日だったり一気に寒くなったりと体調管理が難しいですね。

そんな中でもスポーツの秋はしっかり満喫しています。

先月終わりには島根県内初のタンデム自転車講習会に参加しました。

愛媛から講師の先生をお招きし、運転免許センターのコースを使い交通マナーから正しい乗り方・また外周を思いっきり漕ぐのも体験しました。

島根県内では今年の4月から県内すべての公道でのタンデム自転車走行が認可されました。

しかし普通自転車と違い歩道は絶対に走れません。車道の端での走行となりますので細心の注意が必要です。

でも風を切ってのサイクリングは最高でした。

今後は自転車の確保(1台18万円だそうです)やパイロットの確保(前で運転する人です)や定期的なマナー講習会など必要になりますね。

お手軽に買い物や外出出来る日が来るのが楽しみです。


今月20日はボルダリングチーム「出雲スサノオモンキー」の記念すべき第1回定例会です。

3回の顔合わせ会を経てついにこの日が来ました。

向島町にあるボルダリングジムKクライムさんにて障害の有無に関わらず皆でひたすらボルダリングを楽しむ会を目指し月1回の定例イベントを開催していきます。

ご興味のある方是非お立ち寄りください。18時スタートです。

現在パンフレットも作成中ですので、出来上がり次第当院にて配布致します。

さぁ寒さに負けず体を動かしましょう!
プロフィール

wellcareスタッフ

Author:wellcareスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR