タンデム自転車サイクリング

先日サイクルボランティアジャパン(CVJ)という団体のサイクリングイベントがあり参加してきました。
CVJは障害者のサイクリングをサポートする団体で全国に支部があり、島根でも立ち上げられました。
私は視覚障害ということでタンデム自転車での参加です。
当日は大阪を中心に全国から団体関係者約70名が集まり、タンデム自転車15台を含む30台以上が走りました。
美保関にある美保神社をスタートし、境水道沿いを松江に向かいます。
道中波の音や潮の香り、山からはうぐいすやこまどりの鳴き声が聞こえ自然を感じながらのサイクリングです。
途中美保関公民館に立ち寄り地元の方からの赤貝ごはんとハンペンの味噌汁の振る舞いを受けラストスパート。
大根島への連絡道路を渡り、江島大橋下のファミマでゴール。19キロの行程でした。
いやぁやっぱり自転車はいいですね。初めてタンデム自転車に乗った時は怖かったけど慣れると昔を思い出し、ついつい立ち漕ぎなんかしてしまいます。
これからもいろいろ企画されるとのことなので、楽しめそうです。
またひとつ輪が広がりましたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wellcareスタッフ

Author:wellcareスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR