fc2ブログ

胃カメラ

みどりです♪
先日、9年ぶりくらいに胃カメラの検査を受けました。
検査が怖かったので何年もできなかったのですが、さすがにそろそろしといたほうがいいかなと…
年末に1ヶ月後の予約をしてその間は口からしようか鼻からしようかドキドキしながら過ごしました。
家族からはそんな鼻で入るの・なんて言われましたが
鼻からが楽と言われる人が多かったので鼻からしました。
カメラを入れる前の麻酔などの準備も前回口からした時と比べるとずいぶん楽だなと感じました。
それでもやっぱり麻酔の段階から軽くふるえていましたが無事に終わり安心しました。
鼻からの検査は確かに楽だったので次は今回ほど間をあけずできそうです
スポンサーサイト



2024年スタート

2024年が始まり半月が経ちました。
今年もウェルケアをよろしくお願いします。

被災地はまだ手つかずの所が多く、冬という季節上復興も難航しています。
早く日常に戻って欲しいと祈ることしか出来ませんが、自分に何が出来るかを考えていきたいと思います。

私の周りで2024年最初の出来事と言えば一畑百貨店の閉店です。
おととい14日をもって島根県から百貨店が無くなってしまいました。
私は出雲市出身ですので、一畑と言えば出雲一畑のほうが想いで深いです。
出雲市駅の隣にあり、5階か6階建てだったと記憶しています。
建物の一部に一畑電車駅とバス乗り場がある都会的な建物で、定期的に行われていた「うまいもの市」が思い出されます。
しかしこのうまいもの市は子供にとってはそこまで魅力はありませんでした。
幼い頃の私には何と言っても「回るお菓子」のほうがインパクトが強かったです。
駄菓子が基本だった田舎育ちの私にとって、回るお菓子売り場は夢のような空間でした。
色とりどりの沢山のお菓子が目の前を通り過ぎていくのを見ているだけで幸せな気分になれたことを覚えています。

時が経ち、松江で暮らすようになり、一畑百貨店傍で店舗を構えることになりました。
幼かった頃の子供を連れ地価の食料品売り場に行くと、私が夢中になっていた「回るお菓子」がありました。
しかも当時と同じ機械ではないでしょうか。
子供たちも経ったまま流れていくお菓子を眺めていました。
時代は変わってもやっぱり同じなんですね。

閉店後の建物がどうなるかはまだ解りません。
ウェルケア後ろ側の道路も一畑駐車場の利用がなくなる分、寂しくなると思います。
子供を夢中にさせる、ワクワク出来るような施設に生まれ変わってくれることを願っています。

今年もブラサカを頑張ります

明けましておめでとうございます。
多久和です。今年入ってすぐに、石川県を震源とした地震や航空機事故などショッキ
ングなニュースがありました。被災された方には、心からお見舞い申し上げます。
さて、私が所属しているブラインドサッカーチームが去年の11月に初勝利をあげまし
た。初勝利まで約5年かかりましたが、チーム念願の勝利だったので、とてもうれし
かったです。今年は、チームのさらなる成長と認知度アップに尽力したいと思います

今年は、島根県でも大会が開催される話も出ているので、より一層、練習にも励みた
いと思います。

明けましておめでとうございます


みちはたです

明けましておめでとうございます。
本年も治療室ウェ
ルケアをよろしくお願いします。

皆様にとって、健康で穏やかな年になりますように。

この文章を書いている今も、能登地震のニュースが流れています。
どうかどうか、1日でも早く、全ての方に穏やかな日常が訪れますようにお祈り申し上げます。
プロフィール

wellcareスタッフ

Author:wellcareスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR