fc2ブログ

ブラサカの練習再開

こんにちは
多久和です。先日、私が所属しているブラインドサッカーチーム、
オロチビート浜田の練習会がありました。
コロナの影響で数か月全体練習ができなかった期間もありましたが、9月の地域
リーグに向け練習が本格的に再開されました。
この度、ブラサカの元日本代表の方や他チームの方を招き、練習法やチームの運営の
仕方などを教えていただきました。
私たちのチームは立ち上がって約3年ですが、メンバーがそろい、試合に出たのは
去年です。その大会には、私は参加できませんでしたが、チーム全体で多くの課題が
見つかり、良い経験となりました。
まずは、一つの勝利を目指し、元日本代表の方に基本的なドリブルや試合での心構え
などたくさんのことを教えていただきました。その方は、全盲ではじめてブラサカ
チームの監督になった方です。
彼は、もちろん見えないのですが、練習風景を一人ひとりのボールをタッチする音や
周りの声から判断し、的確なアドバイスをしてくださいました。
本当に見えていないのかと不思議に思うくらいでした。
また、デモンストレーションで彼のドリブルを見せてもらいました。
これがトップアスリートのドリブルかと、言葉にできないくらいスピード感があり、
驚嘆しました。
今回の練習は、私にとってはもちろん、チームにとっても本当にたくさんのことを
学ばせていただきました。この経験を練習からしっかりいかせるように
頑張っていきたいと改めて思いました。
スポンサーサイト



宝探し

こんにちは
多久和です。最近は、温かい日というよりも暑い日が増えてきましたね。
先日、久しぶりに筍掘りをしました。小さい頃は、よくおじいちゃんと
掘りに行っていましたが、大人になってからはなかなか行けていませんでした。
筍もタイミングが合わないと出ていなかったり、逆に大きくなりすぎて食べれる時期
を逃してしまいます。
この度、数日前に雨が降り、筍もいい大きさに育っていました。私が掘りに行った
場所は斜面続きで、探すのも掘るのも大変でした。
筍を探すときは足裏の感覚を手掛かりに探しました。久しぶりだったので、なんだか
宝探しのようで夢中になっていました。
だいたい1時間程度筍掘りをし、3、40本くらいとることができました。
終わった後は、汗もびっしょりでした。最近、運動不足だったので、結構いい運動に
なりましたし、次の日から筋肉痛にもなりました(笑)
筍は、そのあと煮物にしたり筍ごはんにして食べました。とてもおいしかったです。
今年、もう1回くらい掘りに行けたらいいなと思います。

春めいてきました

こんにちは
多久和です。ここ数日は気温もあがり、暖かくなってきましたね。
過ごしやすい季節になってきましたが、私は花粉症なので少ししんどい日もあります?
最近は、梅の花も咲き始めています♪桜の花はもう少しかなと思いますが、桜餅や桜ロールなど季節限定のスイーツもでてきました。
花見も良いですが私は花より団子ですね(笑)



研修会

こんにちは
多久和です。早くも今年に入って1ヶ月が経ちました。先月の上旬に救命救急の
研修会がありました。日赤の方の指導のもと心臓マッサージ、AEDの使い方を教えて
いただきました。
私は、昨年度まで3年間、学校で救命救急の研修を毎年してきましたが、実際に研修
が始まると忘れている部分も多くありました。
意識の確認→周囲の人を呼ぶ→119番通報、AEDの準備→呼吸の確認→心臓マッサージ
(30回)→気道確保→人工呼吸(2回)→AEDの装着…
といった流れを何回も練習しました。
焦らず、冷静にかつ早急に実行しなければならないのでとても勉強になりました。
いつ、どこで必要になるか分からないので定期的に研修しなければいけないなと
感じました。

もうすぐ年の瀬

こんにちは。
多久和です。早いものであと10日余りで今年も終わりますね。年々1年が経つのが
早くなっている気がします。今年は特に早かったなと感じるとともに、充実した1年
でした。
今年の初めには、鍼灸、按摩・マッサージ師の国家試験を経て、ウェルケアに就職し
ました。
不安や期待を胸に、ここまで多くのお客様と関わらせていただきました。そして、
治療を通して多くのことを学ぶことができました。
まだまだ力不足ですが、少しでもお客様の主訴軽減のために、これからも
精進していきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。
少し早いですが、良いお年を!

秋の味覚2

こんにちは
多久和です。今回は秋の味覚第2弾として紹介します。先月の終わりに出雲市湖陵町
の西浜ファームにて芋ほりをしてきました。
芋ほりをした記憶は幼稚園の時以来かなと思います。その時は、大小さまざまな芋が
ほれ、大きいものでは自分の顔以上のものがとれたなという思い出があります。
当日は、天候にも恵まれ、多くの家族連れや遠足に来ていた園児たちが芋ほりを
楽しんでいました。
西浜ファームでは砂地が特徴で、手でも簡単に西浜芋がほれます。また、様々な形、
大きさの芋があるというよりは細長い芋が均等にある感じです。決められた範囲内で
芋をほっていくのですが、自分たちは合計で約15キロの芋がとれました。
2週間以上寝かせてから食べるのがよいので、そろそろ食べごろかなと思います、
昨日、西浜芋を使った豚汁を食べました。芋の甘みがでており、とても
おいしかったです。
プロフィール

wellcareスタッフ

Author:wellcareスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR