FC2ブログ

楽しく手洗い♪



みちはたです☆


コロナ禍での手洗い習慣、皆さん頑張っていらっしゃると思いますが、正直ちょっとだけめんどうになる時もありますよね…。

子供なら尚更なのですが、うちの5歳児が保育園で手洗いを習ってからとても丁寧に洗うようになったので、紹介します♪


?「お花」
両手を合わせてゴシゴシ。
チューリップに見えます♪

?「かめ」
手の甲に反対の掌を重ねて指の間もゴシゴシ。
重ねた手が亀の甲羅のよう♪

?「おおかみ」
5本指をかぎ状に曲げ、反対の掌で爪の先をゴシゴシ。
曲げた指を狼の牙に見立て、がおがお〜と言いながらやってます♪

?「つかまえた!」片手で反対の手首を掴んで回しながらゴシゴシ♪


大人でも、こんなイメージをしながら洗うと、少し楽しくなると思いませんか??


あの手この手で子供達の健康を守ってくださる保育園の先生方には本当に感謝しています。

1人1人が出来ることをコツコツと、感染予防に励んでいきましょう!



スポンサーサイト



年の瀬に…



みちはたです☆

大晦日は予報通りの大雪になりましたね。

大東にある主人の実家の庭には一晩で約50センチの雪が積もりました。

朝から子供達とともに雪合戦やソリをしています。

子供達はもちろん、私も雪の少ない地域で育ったため、これほどの雪で遊ぶのは初めてです。

初のかまくら作りに挑戦しましたが、やってみるとなかなか奥が深いですね…

筋肉痛とともに元旦を迎えることになりそうです(笑)


それでは皆様、今年も1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えください!


もりのしいたけ農園


みちはたです☆


今回は先日挑戦した椎茸栽培キットのお話です!


前から気になっていたんですが、夏や冬は温度管理が難しいようなので秋になるのを待って購入してみました。


開封すると、真空パックになった栽培ブロックからはすでに小さな椎茸の芽がたくさん出ていました。(通常は栽培を始めてから数日で発芽するそうです。)

お世話は1日1回霧吹きで水やりするだけで、とってもお手軽です。

小指の頭ほどの芽が、朝起きる度にビックリするくらい大きくなっていって、開封から1週間待たずにお店で売っているような椎茸が30〜40個ほど成りました!


収穫せずに置いておくと良くないそうなので、2日に分けてせっせと収穫。

季節も良かったのか、とっても肉厚な椎茸ができました。
(暖かい時期は育成は早いけど傘が薄くなるそうです)


バター焼きやスープ、炊き込みご飯など、存分に楽しめましたよ♪

新鮮なので椎茸の香りが強く、おいしかったです。


3週間ほど水やりしながら休眠させたら、バケツの中でしっかりと吸水させて2回目の栽培にも挑戦しました。

今度は15個ほどでしたが、間隔が広いためか前よりひとつひとつが立派でした。


収穫を終えた栽培ブロックは、細かくして畑の肥料にしたりとまだまだ使い道があるようです。


観察や収穫が楽しく、しかも美味しい椎茸がたくさん食べられて大満足でした!


来年も是非買ってみようと思います♪♪



おおきなカブ?(小カブです)



みちはたです☆


夏のトマト栽培から始まった私の家庭菜園ブームがまだまだ続いてます!

今回は「もものすけ」というフルーツカブに挑戦中。


手で皮が剥けるほど柔らかく、皮を剥いた姿や食感が桃に似ているのだとか。


種から育てるのは初めてなのでドキドキです。

『おおきなかぶ』の絵本を読んだ娘が、「おおきなおおきなカブになれ♪」と唱えながら種をまいてくれました(笑)


9月に種まきをして、現在は赤い根っこがすこーし膨らんできたような状態です。


上手に出来たらまた報告しますね♪

LUCKY!



みちはたです☆

私事ですが、今日は誕生日でした。


爽やかな天気のなか、娘がクローバーの葉や花を摘んでプレゼントしてくれましたよ♪

ふと自分の足元を見ると、四つ葉のクローバーが!

子供の頃でもなかなか見つけられなかったのに、こんなにあっさりと見つけてビックリでした。

もう少し探してみると、ちょっと虫食いでしたが5つ葉も発見!!


誕生日のラッキー体験でした♪


ちなみに写真のもうひとつは、娘が見つけた双葉のクローバーです(笑)


良いことがありますように☆


お盆の事件


みちはたです☆

お盆ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

コロナ禍の影響で、例年とは違った形でお過ごしの方も多いことと思います。。


我が家は、県西部にある私の実家には帰れませんでしたが、夫の実家にてゆっくりと過ごさせてもらっています。


今日の午後の事ですが、5歳の娘がはしゃぎ過ぎてなんと襖に大きな凹みを作ってしまいました。

おばあちゃんはわざとではないからと庇ってくれたのですが、お風呂に入りながら色々と考えた娘は、自分でおじいちゃんに謝る!と決意したようです。

お父さんに付いてきて貰いましたが、きちんと自分で謝罪した娘を少し誇らしく思いました。


襖についてはとても申し訳なかったですが、娘が真っ直ぐ育ってくれている事に感謝をした出来事でした。


まだまだ暑い日が続きます。
暑さにもコロナにも負けないように、頑張っていきましょう!
プロフィール

wellcareスタッフ

Author:wellcareスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR